fbpx
今すぐ料金相談

ネーベー病院

ネーベー病院では、すべてのプロセスで保健省(SHKS)の品質基準を採用し、特に患者様の安全性などの高いケアの質を確保することにより、患者ケアの最高レベルのパフォーマンスを達成することを特に重視しています。 社会の希少疾患の困難な治療から人生の最も重要な瞬間における救命医療への介入に至るまで、当医院は成人および小児患者のあらゆる種類の診断および治療サービスを医療専門家および学術医によって行っております。

  ネーベー病院は、世界中で受け入れられている「患者志向のアプローチ」で患者様の治療プロセスに貢献するすべての心理的要因を考慮して構築されました。スマートビルディング技術を応用した当院では、新技術に対応した自動化システムを採用しています。これらすべての機能は、患者様が快適な医療サービスを受けられるように計画されています。

 
院内は広いガラスエリアがあり、太陽光を最大限に浴びており、スイートと通常の部屋のコンセプトの合計66の患者用ベッドがあります。 スイートルームのスマートTVにより、患者はマルチメディア(TV、DVD、インターネット)サービスを利用して、睡眠をとることができ、閉回路や衛星からローカル、国内、および国際のテレビチャンネルを見ることもできます。
 
 
 

当院の品質研究 

当院では、患者様のケアの質を最適なレベルに改善し、安全なケア環境を作り出し、患者様と従業員のリスクを最小限に抑え、品質を改善し患者様の安全性の継続性を確保するために設立された保健省の保健衛生品質基準が実施されております。

健康の品質基準 

557個の基準と1100項目の評価基準で構成されています。

施設紹介映像