fbpx
今すぐ料金相談

PRP治療

私たちの静脈を循環する重要な液体である血液は、私たちの体重の3分の1を占めています。
細胞成分の外側にある血液の液体部分は「プラズマ」と呼ばれ、血漿、アミノ酸、炭水化物、元素などの重要な物質を組織に輸送することを可能にします。
PRP(多血小板血漿)療法は、誰もが生まれながらにして持っている「自然治癒力」を利用した治療法です。
自分の血液を利用するため安全性が高く、整形外科の分野でもスポーツ選手のケガや、ひじやひざの関節の痛みの治療などでも使われているPRP療法は血液中に含まれている血小板の成長因子が持つ組織修復能力を利用し、私たちに本来備わっている「治る力」を高め、治癒を目指す再生医療です。
この治療方法を使い、抜けかかっている髪や、薄くなってきた髪の毛の部分に注射して、オペレーション無用で髪の毛を本来の若々しい姿を取り戻すことが可能です。

自分の血液を利用するため安全性が高く、整形外科の分野でもスポーツ選手のケガや、ひじやひざの関節の痛みの治療などでも使われているPRP療法は血液中に含まれている血小板の成長因子が持つ組織修復能力を利用し、私たちに本来備わっている「治る力」を高め、治癒を目指す再生医療です。
この治療方法を使い、抜けかかっている髪や、薄くなってきた髪の毛の部分に注射して、オペレーション無用で髪の毛を本来の若々しい姿を取り戻すことが可能です。